• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

日記とか愚痴とか恨み言とかetc なんか、いろいろと迷走中。

トラウマライダー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


あー、いそがしいそがし

文明の利器というのは厄介なもので、手にする前はわくわくどきどき、手にしたときはすばらしいものだともてはやし、あれこれいじり倒したかと思えば次の瞬間には床に転がってたりする。

値段に関しても、買う前は安い!すごい!!なんて考えていたものが、今となってはもはやただの目覚まし時計なのだからさすがに目覚まし時計にしては高すぎないものかと考えていたりする。

やれやれである。

さてさて、前回書いた記事を思い返すと、まぁ懐かしくもあり、忙しすぎてつい最近の出来事だったような気もする。

あのときはまだ2012年で、クリスマス前で、彼女ともラブラブだった。

それがいまでは2013年であり、おまけに平成25年、バレンタインデーも過ぎ去り、そして彼女ともまぁ、いまだにラブラブですけど(笑)

個人的感情としては、いまだになんか2013年とか平成25年って響きがしっくりこなかったりする。奇数だからかな?

平成も四半世紀を過ぎて、平成生まれとしてはなんかこう、複雑、、もう俺もおっさんかなと思うけど周りのおっさんたちを見てるとまだまだぼくも若手です。

学生時代なんかは毎日のようにプリントやらなんやらに日付やなんかを書き込んでいたのに最近はそういうのもないし思えばテレビも見ないしあまり曜日も関係ないような生活をしてるせいかなんかこう、月日が経つのって早いね、みたいなことを思っているうちにさらに月日が経つ。そうこうしているうちにNexus7もただの目覚まし時計になりました!

目覚まし時計も充電を怠るとただの板になり果てるので気をつけなきゃね!

目覚まし、、Nexus7を使ってみての感想は、使い勝手はとてもいいです。

ただ、タブレット端末の宿命か、入力がめんどくさく物理キーボードがほしくなる、物理キーボードをつなげることもできるがそれならパソコン使う、パソコンでいいじゃん!ってなりました!

寝転がった状態で入力をほとんどしない操作、たとえばYouTubeなんかを視聴するには最適な端末だとは思います。

今のところ使用感としてはかなりいい感じではあります。

いまやメインになっている目覚まし時計の機能はもちろんのこと、青空文庫なんかも楽しく読ませてもらってますし、マインスイーパーなんかもいい感じ。暇なときはGoogleplayで映画を見たりもしたりしますがこれは有料なので敬遠気味。

どうしてもネット上でお金を払うって行為に恐怖というか疑問を感じてしまいます。やはりお金は払ったからには商品を受け取りたい。貧乏性なのかな、レンタルビデオと値段かわらなくてもどうせ返すにしても。

できることはアンドロイド端末なので携帯とあんまり変わりませんが楽しいです。

最近ではPodcastなんかをとりためて聞いてます。

角田龍平というパーソナリティのラジオがお気に入りです。この人はほんとに面白くて、オールナイトニッポンRの第1回の最初の五分で圧倒されました。

さてさて、あんまり関係のなさそうな話になってきましたね!まぁ、ぼくがねくさすでやってることなんてそんなかんじです。あとは青空文庫よんだりしてるくらいです。最近は外国の翻訳ものを読んでみたりして。RURとかなかなか面白かった。

あと、ねくさすを買う人はたまにフェイントかけてくるから気をつけてね、電源ボタンを押してもスリープか解除されないフェイント。

ぼくは二日目にそのフェイントかまされて、びっくりした。びっくりして耳がおっきくなっちゃった!なってないけど。

びっくりして、二日目だったし初期不良だーとか思って修理出そうと思って、でも初期不良なら同じ状況のひとがいてもおかしくないとか思って一応ねくさすについてぐぐってみたらびっくり!

同じ状況の人が二人くらい報告してくれていて、その人曰わく

 電源ボタンを13秒間長押ししたら治った

とのこと。

そ、そんな馬鹿な、、

(13秒経過)

な、なおったー

以上、茶番でした。

久々の更新でごめんなさい!クリスマスはすごい勢いで働いてました。

どうして女とはEVEに厳しいのだろう♪
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


またつまらぬものを

またつまらぬものを買ってしまった。

土曜かな、彼女に誘われてコンサート聞きに行くことに。

早くつきすぎたので時間を潰すためにも何気なく立ち寄った電器店。

そこで僕は運命の出会いをすることになる。

実は前日のこと。

ここから回想

「おいえヴぇ、」

なんですか先輩

「パズドラって知ってるか?」

はい、一応聞いたことはありますけど

「やったことはないのか」

そうですね、その手のは手を出すと俳人まっしぐらですから怖いんです。僕なんて一瞬で芭蕉ですもん

「そうかー、やってるんならいろいろ聞こうと思ったんだけどなー」

やってなくてよかった。コレやってたら確実にめんどくさい流れだもん

「おい、口に出てるぞ」

顔謝?

「そっちの口に出るじゃなくて、て言うかそれ口に出して謝るってるから、普通に謝罪だし。」

はんせいしてまーす

「もういいから先に進むぞ、これお前の脳内妄想で大分現実に則してないからな」

えへへ。。

「いや俺、昨日から始めてみたんだけどさ、なかなか面白くってな」

そうですね

「ほらこれ、最初の無料ガチャで激レア当たっちゃってさーすごくねー?」

そうですね(俺はやってねーからわかんねーよ)

「めっちゃこいつ強くてさー」

そーですね(帰りたい)

「おいさっきから聞こえてるんだぞ、かっこの中まで全部!」

えへへへへ

「ところでお前iPad持ってたよな?」

あー、確かにそんなものもあったような気もしますね、もう記憶の片隅で埃をかぶってますがたしかそんなものも

「どんなかんじ?」

んー正直すぐにあきてもうどこいったかもわかんない状態ですけどなかなかたのしかったですよ

「そうか」

まあ僕はマックユーザーじゃないんで何だかんだいまはWindows8のタブレットがほしいですけれども

「Windows8はまだ出始めだからうんたらかんたら」

そうですか、じゃあしばらくはいいですかね

「iPadミニが発売されたじゃんか」

あーそう言えばそんな話題も

「あれ買おうと思ってるんだよ」

あーあれちっちゃくて便利そうですもんね、iPadなんて鈍器です鈍器。パソコンにしても携帯端末にしても微妙すぎて。。

「ただ少し迷ってて」

何がです??

「これだよ」

そういって先輩が差し出したのは一冊の雑誌。パソコン関係のものらしい。

「お前はだれに説明しているんだ?」

画面の向こう側に。

「そうか、そんなことよりこれを見てみろ」

えっ安い!

超お買い得じゃないですか!赤字ですよこんなん!!

「だろ」

で、もうかえっていいですか?あなたの話は聞いてて眠い

「そうか、帰って寝てろ」

しつれいしまーす

「あったかくしてねろよー」

回想終了

まあそんな感じです。

途中妄想入って帰ってこれなくなったりもしましたが大筋はこんな感じ。

で、先輩に見せてもらった記事にい書いてあったのがGoogle大先生の発明品ネクサス7です。

これはAndroid搭載のタブレット端末で、ネクサス7の名前の通り画面が7インチです。

この大きさが結構いい感じ。ボディバッグにもすっぽりです。

まあ詳しいスペックなんかは各自ググってもらうとして、値段があり得んほどやっすいです。タブレットのくせに20000(16gb)~25000(32gb)円です、これはいまボクの使っているポンコツ携帯アロウズの半額程度だったりします。

なにがポンコツかと言うともう電源が一日に7回くらい落ちてたりします。ウンコクズですね。

まあそんなこんなで、電気屋で見たときはビックリしましたよ! 品薄で手に入らないって聞いていたものですからどうせ手に入らんだろうな、と。

まっはで買いました。無駄遣いがどうのと彼女の視線が痛いですが気になりません。今日からボクの愛人はネクサスですもん。痛い! 過去の女の視線が痛いよ!

ということでコンサートも終わり、(彼女の)家に帰ると早速開封! 過去の女なんてほったらかしです。

iPadの一件もありタブレット端末は初めてじゃないものの、やはり新しいおもちゃというものはワクワクしますね。わくわく

まずは近藤、、保護フィルムを貼ります。やはり長く付き合っていく上で避妊は大切ですよね。愛人ですもん

と、ここで彼女の妨害でフィルムに気泡が入ってしまいます。気泡を何とかしようとしているうちに大変なことに。。けちらずに気泡防止のものを買うべきでした。(後日気泡防止シートを買って貼り直しました)

今回はここまで! また細かいトラブルなんかは次回にとっておきます。お楽しみに。
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
続きを読む


事情自爆

多分だけど、

人にはそれぞれそれなりの事情があってそれを押し付けあって生きている。

その事情は語るほどのものでもなくって、

それを打ち明けられるのは多分ほんとに自分のことを考えてくれる人だけ。もしくはとっても暇な人。

多分だけど恋人程度だとまだ足りない。

言わないでも気持ちが伝わるなんて茶番で推測は悪い方へ悪い方へ流れていく。

でも言ってしまえばそれはいいわけでしかない。

自分を正当化しようって思惑が丸見え。

言ってることも事実なんでしょうけど正当化しようって思惑も事実なんでしょうね。

これも推測だけどね。

なんか考えるのもめんどくさくなってしまうようなことだけれどね。

それでもまぁ言い訳すんのはぼくがただのかまってちゃんでくだらない自己顕示欲の塊なんだってこと。

わかってもらおうなんてなーにを期待してんだろうね。

懲りないね君も。ぼくも。

自分で自分の気持ちもわからないのに他人にわかってもらおうなんて、ばかか。

自分は他人の気持ちをわかろうとしもないのに自分の気持ちはわかってもらおうなんて、あほか。

そのくせ自分のことをわかったつもりになってるやつには違うおれはそんなんじゃないみたいな。ふざけてますよね。

いいえ、言ってるこっちは大真面目。

だからこそ余計にたちが悪い。

自分のことわかってもらおうなんて多分百年早い。

百年後出直してこようかな。
  1. 徒然
  2. / trackback:1
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
続きを読む


うつうつうつうつうつ

彼女がほしいものがそれなりにかっこいい彼氏だったとしても、ぼくがほしいものがただの都合のいい女だったとしても、多分それで大丈夫。いまは。

生きてます。

  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
続きを読む


ごり押し五輪

敬意が足りない。

本当に何様のつもりなんだ。

オリンピックにしろ野球観戦にしろなんにせよ、スポーツ観戦には選手に対する敬意があってこそのものだろ。なってない。本当になってない。なにかが。

考えてもみてほしい。スポーツ選手ってのはスポーツをする選手のことだ。言ってみればそれが仕事だ。

スポーツをやったことがあるひとなら誰もが一度は夢見たのではないだろうか。少なくとも僕はそうだ。挫折したけど。

だからこそ、ぼくはスポーツ選手っていうのはすごい人種だと思うし、尊敬している。少なくとも見てる人の大多数には叶えられなかった夢を叶えて、観衆を沸かしているのだから。

そんなスポーツ選手を貶す不届きものとはいったいどんな人間なのだろうか。

心当たりのある人。

鏡を見てかんがえてください。
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

事故哨戒

EVE

Author:EVE
自分でも自分がわからないのに他人に紹介とか無茶振りもいいとこ。
とりあえず記事読んだらわかるかもよ?
↑こんな人です(
二つ名募集中。いや、要らないか

カウンターパンチ

Japanese→English

なんかすごいの

現在時刻





総記事数:




« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。