日記とか愚痴とか恨み言とかetc なんか、いろいろと迷走中。

トラウマライダー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


バランス感覚

バランス感覚って大事にしていきたい。

いろんなことにバランス感覚は大事だ。

友人関係にしても仕事にしても遊びにしても。広く浅く、なんでもそつなくこなす器用さ。深く深く、ひとつのことにどっぷり浸かるエキスパート。相反するようでこの二つのことが自分のなかでバランスをとっていかなければならない。

友達は多いほうがいいのだろうし仲が良ければ良いほどいい。趣味にしたってにたようなもの。

話は変わるが自分が好きだったもの、人でもいい。それが自分が知らないうちに変わってしまって、過去に自分が好きだった要素がすっかりきれいに抜け落ちてまるで別のなにかになってしまったとしたら、果たしてそれをまだ好きと言えるのだろうか。

ぼくにはそう言える自信がない。

それが自分の好きだったときの状態に戻ることを望む。別にそれを嫌いと断ずるでもなく、ただ、昔に戻りたいと思った。

それはエゴなのだろう。

人は変わるし物は壊れる。花は枯れるし、時間は進む。時計の針は止まらない。戻らない。

それはなにも悪いことではなく、ごく自然なこと。それを認められないのはただの我が儘。

人には人の都合があり、僕には僕の感情がある。あった。しかしそれも不変のものではなく、時間とともに変わっていく。

昔に戻りたいという我が儘はだれに言えばいいのか。

自分が嫌われてしまったという、根拠のない、しかし事実かもしれない妄想に駈られて、ぼくはそれを言い出せずにいる。

バランス感覚って大事だ。

沈む前にうまく船から抜け出す、ズル賢いネズミの感覚。

しかしぼくにはどうしても、そんな気持ちにはなれず

たとえ泥舟だろうと泥沼だろうと、自分の好きなものには最後まで付き合っていきたい。それが馴れ合いだと断じられようと。
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
続きを読む
スポンサーサイト


陸サーファー

陸サーファーってことばが好きです。

なんかこう、取り残されてるかんじ。いまのぼく。

波にのれずに波打ち際で立ち尽くし、楽しげにはしゃいでる人々をただ見てる。

一般的な意味とは少し違うのだろうけれど

いまのぼくにしてみればそんなかんじ。

いっそ津波でも来て、すべてをさらってくれたら少しは変われるのかな。
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
続きを読む


エロペプシ

色にもいろいろありますがそのなかでもぼくの好きな色にピンクという色があります。

なぜ好きなのかというと、エロいから。

ピンクって見たらもうえっちなかんじにしか想像できないのがアレですね、脳味噌がピンクに染まってる。ぼくのピンク色の脳細胞がうんたらかんたら

なんでこんな話をするかというと、ぼくの趣味に地雷飲料探しというのがあったって話を二年くらい前に話したと思います。で、唐突に思いだし、ピンクペプシっていう飲み物を今日飲んだのですが、

なんともいえないかんじ。

色は薄いピンク。味はもっとやばいの想像して覚悟してたのに思ったより飲める。いちご、、?みたいな。

よく見たらラベルにstrawberry and milk フレーバー みたいなの、フレーバーはスペル曖昧だから片仮名です。自分、馬鹿なんで。って説明してる暇に調べでもしたらよかったんですけどね。flavor ね。もう忘れない。

もっとこう、気合いを見せてほしいね。色合いばっか拘らないで大切なのは気合いね、気合い。昔の青いペプシみたいにさ、もっとこう、ね?

青いやつはひどかった。中学二年の夏だっけな? 友人のEくんこと遠藤くんがうちに遊びに来てって、なんでEで名前ぼかしたあとにそのままばらすのかですが、まぁありふれたごみみたいな名字ですし特定はできんでしょ多分。全国の遠藤くんごめんなさい悪いのはぼくの友達の遠藤くんことEくん一人です。

で、たしか当時小学生以来二度めのブーム最熱していた遊戯王やってたんじゃなかったっけ、でEくんが伝説の青いペプシを買ってきてくれてみんなで飲んでみたんだけどなんかもうすでに開けてぐびぐびしてたEくんはもう舌が真っ青になってて、原材料のけっこう上位に青色五號機だっけ? なんかそんな感じの使徒みたいな名前ついてたしやばいかなーみたいな。発癌しちゃう?みたいな。

で、そんなこんなで飲んでみたらまぁ予想通りの味。かき氷のブルーハワイ。あれのシロップを薄めずに、氷にかけたりもせず、しゅわっとさせたような味。あれは多分ハワイが独自技術で開発した兵器。飲み終わると舌は真っ青。飲み終えたペットボトルの底が若干青っぽく染まっていたことに底知れぬ恐怖。タバコを吸ったらこうなるぞーみたいな写真を政府はこれ見よがしに喧伝しているけれど、アレ飲んだぼくの口腔から肛門にかけてもやはり青く染まっているのかな。政府はこっちのほうを強く宣伝すべき。あんな写真みても誰もやめる気配ありませんよー。リスクは覚悟のうち。ぼくはただのかっこつけですけどねー。

やっぱり着色料ぱねーやべーみたいな頭悪そうなこと言ってたら、まだ飲み終えてない友人のHくんのペットボトルをEくんが誤って蹴飛ばしてしまい、当時買ったばかりの白いじゅうたん代が飛びました。もはや(お金が)空飛ぶじゅうたんです。きつい。

白いじゅうたんは真っ青に染まってしまって大惨事。

みんなで部屋の模様替えして絨毯を回転させてそこにうまい具合に本棚置いてごまかしたっけなぁ。

で、話を戻すとピンクペプシ。

strawberry and milk テイスト。

イチゴミルク味ですってよ。これまたかき氷。練乳とイチゴシロップ味ですね。でもあれだよね。かき氷って冷たくてしたが麻痺しちゃうから必要以上に着色料と糖分の闇鍋であるところのシロップを過剰に摂取するわけで冷たくて頭もがんがんして、体にいいことなんてひとつもないね。そういえば最近そんなこんなで食べてないやかき氷。そんなに好きじゃないのだけどね実は。かき氷って元々は氷、つまり水ぢゃん? 水をお金出して買うなんてアホらしいっていうのが持論で、ミネラルウォーターなんていろはすのみかん以外認めてないからね言っとくけど。いろはすみかんも邪道だと思ってて、どっちかってーと、桃の天然水のほうが好きだ。

まぁかき氷なんてお祭りでは200~300円が相場な訳で、普通にアイス買うわっ! みたいな。風情ないことを考えてしまう。人生、損得勘定じゃないんだよ、俺。

まぁぶっちゃけお祭りなんてここ最近二年くらいどっちかってーと、運営サイドでしか関わってなかったりするのも原因の一つではあるかと。

で、よくよく考えると地雷ペプシにあずき味ってなかったっけ、あずきってつまり小倉みたいなもんだから、ほんとは違うのかもだけれど、つまりあれだよね、かき氷だよね、じゃあペプシはかき氷を基準にした商品開発を行っているのだってのは想像に難くない。じゃあ逆に次のペプシの商品を予測することができるのだから、そのときのためにたとえばカレーを食べるときみたいにそのことを楽しみに一日をすごすことによってカレーを食べる舌を用意するような俗にいうカレー舌現象を再現できるのではないでしょうか。カレー舌現象っていま勝手につけたのだけれど。

では予測しましょう。次のペプシはずばり素です。素うどんってあるでしょ。あんなかんじ。シロップがないときにそのままの氷をたのしんだりするでしょ? だから今度はそんな。素ペプシってなに? 普通にコーラなんじゃね? いや、普通にただの炭酸水かな、いや、素うどんって味なしじゃなくて普通にだしあるから普通にただのペプシだな。ペプシマンもびっくりだ!ペプシマン懐かしっ。

そんなこんなでお話も混沌の様相を呈してきてまるでお話にならないことになってきているので無理矢理締めます。

いちごみるくってどっかで聞いたことあると思ったら昔お世話になった女優さんでしたー☆
  1. 徒然
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

事故哨戒

EVE

Author:EVE
自分でも自分がわからないのに他人に紹介とか無茶振りもいいとこ。
とりあえず記事読んだらわかるかもよ?
↑こんな人です(
二つ名募集中。いや、要らないか

カウンターパンチ

Japanese→English

なんかすごいの

現在時刻





総記事数:




« 2011 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。