• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

日記とか愚痴とか恨み言とかetc なんか、いろいろと迷走中。

トラウマライダー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


神光の宣告者 3

結論から言うと成功でした。
いままで使ってきたどんなデッキよりも肌に合い、かつ自信を持って強いと言えるものができたと思います。

思い出補正なのかなんなのか、パーデクというデッキカテゴリーには特別な思い入れがあってカードがリリースされるたびにパーデクとの兼ね合いを考えていた気がします。

高等が準になった前環境でも環境トップの圧倒的な破壊力から、また、環境に居座っていた圧倒的に不可能なカード(このカードについては次環境でも相対することになりそう)の存在から思考を停止せざるを得ませんでした。はい。。

ただそうも言ってられないのでここらでいっぱつでかい花火をあげようということで、何千と回し、何千時間と考えてきた全ての理論(笑)をもって環境を制圧すべく!いまここに立ち上がろうじゃないかという所存です。

ただ、レシピなんかをここに載せるかどうかは考え中といったところで、さらに環境を見て、パーデクがに合うかどうかの判断、また、必要なギミックの選択をしなければならない気がします。

個人的に考えている構想ではパーデクというデッキカテゴリは比較的スペースが限られているデッキではあるものの、様々なギミックの取入れが可能で、さらにパーデクの存在からそのギミックも機能しやすいということ。

詳しくは言えませんが立てる打点としての採用範囲も広く、構築の調整によっては様々なレベル・ランクのシンクロ・エクシーズの採用が可能で、環境に合わせたデッキ構築が容易でそれが決まれば勝ちという環境では最強であるということです。あとはワンキルができれば言うことなしなのですがなかなか厳しいものがありますね(笑)

なんにせよ、考えていることは頑張って物理的にメモを取っていますのでわすれないようにしないとですね。

次環境がパーデク一色に染まることを期待して・・・
  1. 遊戯王
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

米で頑張ってパーデク統一まであと一枚というところでのコレです。

そろう前でよかったのか
はたまた揃った瞬間がなかったことを嘆くのか・・・

自分次第といったところ。

僕はべ、別に日版でも一式そろえているのでぜんぜんくやしくなんかないんだからね!!!

まあ、今日もへいわだなー日本
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 

事故哨戒

EVE

Author:EVE
自分でも自分がわからないのに他人に紹介とか無茶振りもいいとこ。
とりあえず記事読んだらわかるかもよ?
↑こんな人です(
二つ名募集中。いや、要らないか

カウンターパンチ

Japanese→English

なんかすごいの

現在時刻





総記事数:




« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。